« 隠されるほど・・・ | Main | 拾い猫 しどうくん(8月20日撮影) »

高校時代 10月の恒例行事

夜のピクニック
恩田 陸
新潮社 (2004/07/31)
価格: ¥1,680 (税込)


簡単なあらすじ*amazonより拝借
あの一夜に起きた出来事は、紛れもない奇蹟だった、とあたしは思う。
夜を徹して八十キロを歩き通す、高校生活最後の一大イベント「歩行祭」。
三年間わだかまっていた想いを清算すべく、
あたしは一つの賭けを胸に秘め、当日を迎えた。
去来する思い出、予期せぬ闖入者、積み重なる疲労。
気ばかり焦り、何もできないままゴールは迫る――。
ノスタルジーの魔術師が贈る、永遠普遍の青春小説。


会社のマブダチに「これ、キキちゃんの高校の行事のことじゃない?」と渡された本。
最初の数ページでホントにその通りだと確信。
全部読んでからネットで調べたら、同高の卒業生だった。びっくりー。
ちなみに茨城県の水戸一高という学校で、イベントの名前は正式には「歩く会」。
今年はこの本でとりあげられてる「東海コース」で、10月16-17日の予定みたい。
とにかくこんなに「ある特定の光景」が思い浮かんでしまう小説を読んだのは初めて。
細かい部分では事実に沿ってないところもあるけど
高1のとき歩いた東海コースで、
大洗の海に夕日が沈んでいった光景を思い出してきゅんとなったよ。
自由歩行であこがれの先輩と走れることになっててすげー舞い上がってたんだけど
あの先輩は今頃どこでどうしているのやら。
懐かしくなってパラパラと昔の日記をめくってみたら
高校最後の歩く会のことがちょっと書いてあった。

------------------------------------------------------------------
 自由歩行は鬼だった。まさしく鬼だった。
 まず第1関門がみえてこない。3kmはぜったい走った。走ったが見えない。だって5時ちょいすぎに出発したのよ。なんで6.6km中3kmも走ったのに6時になってもつかないの? とにかく遠くて遠くて途中で大マジこいてバスに拾ってもらおーかと思った。それなのにやっぱりこの自由歩行後のやっかいごとのせいであたしはとぼとぼと「つかないー」「関門はどこー」と半泣きになりながら歩ってった。
 第2関門までの6.1kmはわりと予定通り着いた。6:50についてちょっと休憩して7:10に出た。この時、順位900番台もかなりうしろ。第3関門まではもうどーしよーもなく足が死んでたので仕方なく走った。その方が楽だったし。で、ここの4.2kmはけっこー早くついたんだ。
 問題はこれから。
 第3~第4関門間の距離も4.2km。で、15分てれてれ走ったり歩いたりしながら行ったら『あと2km』の立て札。あれー?これはハッタリだよなーとか思いながら、それでも半ば信じて行った。行った。走った。

 つかねー。

 ああやっぱしだまされたんだくそーかなんか思いながら車の通らない農道をびっこひきひき走った。
 ………………………。
 行けども行けどもつかないのよ。なんで?
 農道を2kmくらい行った所(20分かかった)に横断歩道があった。
旗持ちのおじさん曰く「ほれ、あと500」……………………………。
 さらにしばらく行き、ガード下をぬける。格(*いたる、と読む。現国の先生)。
「おー、あと500mだ。走れー」
「みんなウソつきなんだもーん。あと150mとかいって500mくらいだったりー。さっきの立て札、あれは一体なにー!?」
「あーあれかー あれはほんのジョークだ
「じょ…っ じょーく……」
「ちょっとしたブラックユーモアだよ はっはっは」
「……………………」

 いたる てめーいっぺん死ねっ!!

「ひっ…ひとが極限状態で走ってる時に……」
 しかも第4関門は、そこから500mなんてモンじゃなかったのである。
 ……みんなのウソつき……
------------------------------------------------------------------

……えーと。
甘酸っぱい胸きゅんな想い出がつまってるハズだったんですが。

|

« 隠されるほど・・・ | Main | 拾い猫 しどうくん(8月20日撮影) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46270/1631006

Listed below are links to weblogs that reference 高校時代 10月の恒例行事:

« 隠されるほど・・・ | Main | 拾い猫 しどうくん(8月20日撮影) »