« 笑ったチェンメ | Main | 似てると思うの その10 »

「ラテン系」って言葉ですべて許されると思うなよ

ここんとこ30代~40代向けの雑誌が凄い勢いで創刊ラッシュ。
 
 
↓中でもひときわ気になるのがコレ

NIKITA
 
タイトルキャッチからして腹据わってる
「あなたに必要なのは”若さ”じゃなくて"テクニック”」
 
てことはアレですか。
この雑誌を手に取る人はみな確実に「トウが立ってる」ってことスか。
「トウが立ってる人向け」って表立って言わないのが
負け犬相手の商売での暗黙のルールじゃなかったっけ?
それともイケてるラテンノリのゴーカイな女はそんなこと気にしないの?
この雑誌をカフェでお茶しながら読むのには相当の度胸がいると思うんだけど
それは単にあたしがちっちゃいヤツだからなの?
こんなビビリじゃやっぱ「コムスメ」には歯が立たないの?


しかも表紙だけじゃなくて中味だってもちろんキてる。
目次をざっと見ただけでクラクラですよ。


「艶女」と書いて「アデージョ」と読ませる。
のはまだ理解できなくもない。

けど

「艶男」と書いて「アデオス」

 
ええええええええ?

 
いくら日本語が柔軟な言語だからってそこまで無茶やっていいんスか?
そしてそのセンスについてこれる読者層ってどのあたりを想定してるんスか?
芸能人で言えば武田久美子? 杉本彩? 小柳ルミ子?
いずれにしても半裸なイメージがぬぐえなーい!
 
はたしてこの雑誌、ウェット&シャイな日本人にどこまで受け入れられるのか
半年後もラテンノリで書店に並んでいられるのか
もう気になって気になって仕方ありません。

|

« 笑ったチェンメ | Main | 似てると思うの その10 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46270/1587579

Listed below are links to weblogs that reference 「ラテン系」って言葉ですべて許されると思うなよ:

« 笑ったチェンメ | Main | 似てると思うの その10 »