« 似てると思うの その17 | Main | 拾い猫 寝てばっかのしどう (2004.8.27撮影) »

伊藤さおり(北陽)がもう少し太ったら

この本をドラマ化できそうな。

笑う招き猫
山本 幸久
集英社 (2003/12)
価格: ¥1,575 (税込)

負け犬半歩手前の27歳にして未だ駆け出しの漫才コンビ
「ヒトミとアカコ」の青春(?)物語。
もうちょい突っ込んで書いて欲しいところはいくつかあったものの
フツーに面白く読んじゃった。

身長180cmのヒトミ&身長150cm未満の小太りのアカコ
というキャラ設定は二昔前なら「ピンクの電話」だけど
今ならやっぱベタに北陽でしょ。

でもこの「ヒトミとアカコ」、即興でやたらと歌を歌うのね。
この歌がまたステキに面白いんだけど
ある程度お歌がお上手な人じゃないと演れないかなーとも思うので
ヒトミが吉澤ひとみ、アカコが小川真琴
とかでもよいかと思う。↑コレぴったりじゃん!

えーと。別に悪意はないです。

|

« 似てると思うの その17 | Main | 拾い猫 寝てばっかのしどう (2004.8.27撮影) »

Comments

バイアグラ En estos casos suelen estar relacionados con problemas de estrés y ansiedad. https://comprarviagragenerico.com/

Posted by: viagra generico | June 14, 2019 17:53

と感じる人は、いずれも EDの疑いがあります。専門的には、「性交時に十分な勃起やその維持ができずに、満足な性交が行えない状態」と定義されています。

Posted by: viagra generico | June 21, 2019 01:46

Una condición llamada síndrome metabólico también puede causar DE. Cuando el cerebro está lidiando con el estrés, se vuelve mucho más difícil permanecer enfocado en las relaciones sexuales.

Posted by: cialis en españa | June 21, 2019 06:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 伊藤さおり(北陽)がもう少し太ったら:

« 似てると思うの その17 | Main | 拾い猫 寝てばっかのしどう (2004.8.27撮影) »