« なんだかとても心地よい音楽 その2 | Main | 似てると思うの その23 »

この仕事そうとうイヤだったんだろうたぶん

実はあたしの「サイト作り歴」はそこそこ長い。
20世紀の終わりくらいから”書き散らかしては放置”を繰り返して現在に至る。

さいきん「タモリのジャポニカロゴス」って番組をよく見てるんだけど
それで思い出した過去の日記があって。2001年4月の記述。

------------------------------------------------------------------
2001.4.11.wed. 『お勉強』

べん - きょう [勉強] <岩波書店「広辞苑/第四版」より抜粋>
①精を出してつとめること。
②学問や技術を学ぶこと。さまざまな経験を積んで学ぶこと。
③商品をやすく売ること。

 ・・・それでは授業を始めましょう。

<日記中略>

 ・・・こんなもん できるかっっ!!!

べん - きょう [勉強] <三省堂「新明解国語辞典」より抜粋>
①そうする事に抵抗を感じながらも、当面の学業や仕事などに身を入れること。
②将来の大成・飛躍のためには一時忍ばなければならない、つらい経験


 こと、このカテゴリに関しては
 広辞苑より三省堂の辞書の方が正しい。
 そりゃもう絶対。

------------------------------------------------------------------

新明解よ、なんだこの感情まるだしの語釈は。
そんなに辞書作りが辛かったのか。

ただ、あたしが持ってるのは第三版なので
現在発売中の第六版では前向きに仕事(勉強)する気になってるかも。
誰か真相を確かめてくださいな。

でもってまたなんか妙なことになってるようなら
コチラから投稿してみるのも一興。

************************************************************

新明解国語辞典 第6版 小型版
新明解国語辞典 第6版 小型版
山田 忠雄 酒井 憲二 山田 明雄 柴田 武 倉持 保男
三省堂 (2004/12)
価格: ¥2,835 (税込)

|

« なんだかとても心地よい音楽 その2 | Main | 似てると思うの その23 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46270/7370070

Listed below are links to weblogs that reference この仕事そうとうイヤだったんだろうたぶん:

« なんだかとても心地よい音楽 その2 | Main | 似てると思うの その23 »